理研BRCリソース検索
tag "covid19"
検索条件をクリアしてホームへ戻る

実験動物開発室132

M100149GckChemically-induced Mutationcovid19_progression
Diabetes and Obesity Research
M100210GckChemically-induced Mutationcovid19_progression
Diabetes and Obesity Research
M100236GckChemically-induced Mutationcovid19_progression
Diabetes and Obesity Research
M100272GckChemically-induced MutationDiabetes and Obesity Research
covid19_progression
M100341GckChemically-induced Mutationcovid19_progression
Diabetes and Obesity Research

Statistics (Top 5)


細胞材料開発室 -CELL BANK-18

Veroインターフェロンを産生しない腎由来細胞で、ワクチン生産に多用される。わが国で樹立された代表的な細胞株の一つである。RCBでは原株を保存している千葉大・医・微生物学教室から継代111のものを直接入手し登録した。マイコプラズマ汚染検査用としても使用している。ワシントン条約対象。細胞寿命:infinite
細胞形態:epithelial-like
培養形態:Adherent cells
HeLa子宮頸癌由来細胞株。細胞寿命:infinite
細胞形態:epithelial-like
培養形態:Adherent cells
A549ヒト肺癌細胞の一つで、1972年に樹立された。制ガン剤のスクリーニングに利用される。細胞寿命:infinite
細胞形態:epithelial-like
培養形態:Adherent cells
SP2/0-Ag14マウスミエローマ細胞でγグロブリンを全く産生しないため、マウス以外を免疫動物としてハイブリドーマを作製するときに利用される。ECACC由来株。使用条件等がECACCによって随時変更となる可能性があります。ご購入前に、ECA 85072401 を必ずご参照ください。 細胞寿命:infinite
細胞形態:lymphocyte-like
培養形態:Suspension cells
MRC-5, known PDLRCB0211(ヒト胎児肺由来正常線維芽細胞。)と同じ細胞であるが、樹立者より直接入手したものである。厳密な分裂齢(PDL)を必要とする研究目的にはこの細胞が推奨される。当初は25.8PDLのものを提供できたが、現在は分裂齢がやや進行した30.1PDLのものが提供可能である。細胞寿命:finite
細胞形態:fibroblast-like
培養形態:Adherent cells

Statistics (Top 5)


遺伝子材料開発室581

HGE004453W01A011C05ESM1ヒトcDNAクローン
HGE004669W01A011L05IL6ヒトcDNAクローン
HGE004671W01A011L07IL6ヒトcDNAクローン
HGE005644W01A014B20GJA4ヒトcDNAクローン
HGE005648W01A014B24GJA4ヒトcDNAクローン

Statistics (Top 5)


微生物材料開発室 (JCM)0

No data found.

実験植物開発室0

No data found.