RBRC10926

Information1

Image
BRC No.RBRC10926
TypeTargeted Mutation CongenicCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameB6.Cg-Hcn4<tm1.1(Luc/EGFP)Nna>
Former Common nameHCN4 +/luc mice
H-2 Haplotype
ES Cell lineBruce 4 [B6.Cg-Thy1<a>]
Background strain
Appearance
Strain development鷹野誠先生が、2015年に、久留米大学医学部にて開発した。C57BL/6J 由来ののES細胞(ミリポア社Bruce4株)にインジェクションして作成。それをBalb/c の胞胚にインジェクションしてキメラ雄を作成し、C57BL/6J メスマウスと交配してF1を作成。さらにF1マウスをCAG-Creマウスと交配して、Neomycinカセットを除去した。20世代以上にわたり兄妹交配、もしくは日本SLCから購入から購入したC57BL/6J メスマウスと交配して維持。ホモノックインマウスHCN4 luc/lucは、おそらく胎生致死と考えられるため、ヘテロ接合体で維持されている。明らかな免疫異常や行動異常を示さない。
Strain descriptionHCNチャネルの4つあるサブタイプの一つであるHCN4チャネル遺伝子の片方の遺伝子座において、スタートコドンとインフレームになるようにホタルルシフェラーゼ:クラゲEGFP融合遺伝子およびSV40 polyadenylationシグナルがノックインされている。結果として、HCN4遺伝子はノックアウトされている。
Colony maintenance
ReferencesJ. Physiol., 596(5):809-825 (2018). 29315578

Health Report

Examination Date / Room / RackNo Data

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Hcn4hyperpolarization-activated, cyclic nucleotide-gated K+ 49Hcn4<tm1.1(Luc/EGFP)Nna>targeted mutation 1, Noriyuki Nakashima

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
EGFPEnhanced Green Fluorescent Protein, F64L and S65T (Aequorea victoria)9EGFP

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
loxPphage P1 loxP9loxP

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
lucluciferase9luc

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
SV40 polyA signal9

Information2

供与核酸firefly Luciferase cDNA(U47298), jellyfish EGFP cDNA(U03453.1), Simian virus SV40 pA, P1 phage loxP site, mouse Hcn4 genomic DNA
Research applicationCre/loxP system
Fluorescent Proteins/lacZ System
提供条件条件を付加する。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。J. Physiol., 596(5):809-825 (2018).
営利機関の利用希望者は、事前に利用条件等につき寄託者と合意し、提供承諾を得ること。
Depositor鷹野 誠(久留米大学)
Strain Status生体のアイコン生体
凍結精子のアイコン凍結精子
Strain Availability受注後、検査を施して提供
凍結精子を1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.GFP Transfer License (Japanese / English)
Please fill in the Schedule A, and submit two signed copies to us together with two signed copies of RIKEN BRC's MTA. Please also read Schedule B.

BRC mice in Publications

No Data