RBRC10391

Information1

Image
BRC No.RBRC10391
TypeTargeted Mutation CongenicCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameC.Cg-Xcr1<tm2(HBEGF/Venus)Ksho>
Former Common name
H-2 Haplotype
ES Cell lineBruce 4 [B6.Cg-Thy1<a>]
Background strain
Appearance
Strain development改正恒康先生(理化学研究所 統合生命医科学研究センター 炎症制御研究チーム 客員主管研究員)が理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センターにて2008年頃作製した。BALB/c コンジェニック系統。BALB/cAJclに10世代戻し交配を行った。
Strain descriptionケモカイン受容体XCR1は、ケモカインXCL1の受容体であり、主として樹状細胞の一つのサブセットに高い特異性をもって発現している。本マウスは、XCR1遺伝子座にヒト由来ジフテリア毒素受容体 (DTR (HBEGF) ) と蛍光タンパク質venus (理研BSI宮脇敦史先生由来) との融合タンパク質 (DTRvenus) をコードする遺伝子をノックインしたマウスである。Venusの発現にて、XCR1陽性細胞を同定できると同時に、ジフテリア毒素の投与により一時的に生体においてXCR1陽性細胞を除去できる。
Colony maintenance
ReferencesJ. Immunol., 190, 6071-6082 (2013). 23670193

Health Report

Examination Date / Room / RackNo Data

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Xcr1chemokine (C motif) receptor 19Xcr1<tm2(HBEGF/Venus)Ksho>targeted mutation 2, Tsuneyasu Kaisho

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Frtyeast FRT (flippase recombination target) site9Frt

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Frtyeast FRT (flippase recombination target) site9Frt

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
HBEGFheparin-binding EGF-like growth factor (human)9HBEGF

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
VenusGreen Fluorescent Protein, F46L (Jellyfish)9Venus

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
neoneomycin resistance gene (E. coli)9herpes simplex virus thymidine kinase promoter (HSV tk promoter)

Information2

供与核酸human HB-EGF (DTR) cDNA, Aequorea coerulescens mutant GFP (venus) cDNA, Bos taurus bGH polyA, Saccharomyces cerevisiae FRT sites, herpes simplex virus thymidine kinase promoter (HSV tk promoter), Escherichia coli Neomycin resistance gene, , HSV TK polyA signal, mouse Xcr1 genomic DNA
Research applicationFLP/frt system
Fluorescent Proteins/lacZ System
Immunology and Inflammation Research
提供条件条件を付加する。
1. 利用者は提供承諾書を用いて、事前に寄託者の承諾を得る。
2. 研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。J. Immunol., 190, 6071-6082 (2013).
3. 学術機関の学術研究に限る。営利機関の利用希望者は、事前に利用条件等につき寄託者と合意し、提供承諾を得ること。
4. 利用者はApproval form (form V)を用いて、事前にVenusの開発者の許可を得る。(連絡先:Laboratory for Cell Function Dynamics, RIKEN CBS: mta-cfds@ml.riken.jp)
Depositor改正 恒康(国立研究開発法人理化学研究所)
Strain Status凍結精子のアイコン凍結精子
Strain Availability凍結精子より作出したマウスを2~4ヶ月以内に提供可能
凍結精子を1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.Approval form Form V (English)

BRC mice in Publications

No Data