RBRC06418

Information1

Image
BRC No.RBRC06418
TypeSpontaneous Mutation
SpeciesMus musculus
Strain nameJF1.Cg-Dms
Former Common nameJF.DMS, JF1-Dms
H-2 Haplotype
ES Cell line
Background strain
Appearance
Strain development埼玉県立がんセンター臨床腫瘍研究所・松島芳文先生。
Strain descriptionNC/JicとKOR1の交雑F2に自然発症した糖尿病マウス (仮称DMS:diabetes mellitus saitama) 。常染色体生優性遺伝により、ヘテロマウスで2型糖尿病モデルとなり、ホモマウスは新生児致死性糖尿病を発症する。ホモ発症マウスは生後4日齢で死亡する (血糖値は200〜500 mg/dL) 。原因遺伝子は未同定 (解析途上) 。AKR背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06413) 、C57BL/6背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06414) 、BALB/c背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06415) 、C3H背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06416) 、DBA/2背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06417) 、JF1背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06418) 、KOR1背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06419) 、NC背景 (コンジェニック化途上) (RBRC06420) 。
Colony maintenanceHeterozygote x Wild-type [or Crossing to JF1/Ms (RBRC00639)]
References

Health Report

Examination Date / Room / Rack2020/07/06Room:4-CRack:D
2020/03/30Room:4-CRack:D
2020/01/27Room:4-CRack:D
2019/11/25Room:4-CRack:D
2019/09/30Room:4-CRack:D
2019/07/29Room:4-CRack:D
2019/05/27Room:4-CRack:D
2019/03/25Room:4-CRack:D

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Ednrbendothelin receptor type B14Ednrb

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Insrinsulin receptor8Insr<Dms>diabetes mellitus saitama

Information2

供与核酸
Research applicationDiabetes and Obesity Research
Mouse Models for Human Disease
提供条件条件を付加する。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。後日指定。(will be announced.)
営利機関の利用希望者は、事前に利用条件等につき寄託者と合意し、提供承諾を得ること。
Depositor松島 芳文(埼玉県立がんセンター)
Strain Status生体のアイコン生体
Strain Availability生体マウスを1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.

BRC mice in Publications

No Data