RBRC06386

Information1

Image
BRC No.RBRC06386
TypeTransgeneCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameB6.Cg-Tg(Nepro-venus)1Tets
Former Common nameNepro-venus Tg#1, B6-Nepro-venus Tg#1
H-2 Haplotype
ES Cell line
Background strain
Appearance
Strain development千葉大学大学院医学研究院・室山優子先生、斎藤哲一郎先生(2013)。B6D2F1受精卵へTgをインジェクションすることにより作出。C57BL/6Jと交配。
Strain descriptionNepro-venusトランスジェニックマウス。Neproは主に初期の神経幹細胞で発現する。Tgマウスは通常の維持繁殖には特に問題ない。
Colony maintenanceCarrier x Noncarrier [C57BL/6JJcl]
ReferencesDevelopment, 136, 3889-3893 (2009). 19906856

Health Report

Examination Date / Room / Rack2014/11/17Room:4-ARack:F

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
VenusGreen Fluorescent Protein, F46L (Jellyfish)UNVenusmouse Nepro promoter

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
SV40 Intron and polyA signalUN

Information2

供与核酸mouse Nepro genomic DNA, containing promoter and enhancer, Aequorea victoria Venus gene, SV40 Intron and polyA signal
Research applicationFluorescent Proteins/lacZ System
Neurobiology Research
提供条件条件を付加する。利用者は提供承諾書を用いて、事前に寄託者の承諾を得る。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。Development, 136, 3889-3893 (2009).
研究成果の公表にあたって謝辞の表明を必要とする。
学術機関の学術研究に限る。営利機関の利用希望者は、事前に利用条件等につき寄託者と合意し、提供承諾を得ること。利用者が本件リソースを使用して得られた研究成果に基づき特許等の申請、及び事業活動を行う場合は、寄託者と別途協議を行う。
Depositor斎藤 哲一郎(国立大学法人千葉大学)
Strain Status凍結精子のアイコン凍結精子
Strain Availability凍結精子より作出したマウスを2~4ヶ月以内に提供可能
凍結精子を1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.

BRC mice in Publications

No Data