RBRC04817

Information1

Image
BRC No.RBRC04817
TypeTransgeneCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameICR;B6D2-Tg(Nes-PhiC31*)1Imayo
Former Common nameNes-PhiC31 Tg
H-2 Haplotype
ES Cell line
Background strain
Appearance
Strain development開発者 / 機関 : 今吉 格 先生・影山 龍一郎先生/ 京都大学ウィルス研究所開発年 : 2010年BDF1受精卵にトランスジーンをインジェクションして得られたマウスをC57BL/6マウスと1世代交配。
Strain description神経幹 / 前駆細胞において、PhiC31組換え酵素を発現する。(PhiC31 recombinase is expressed by neural stem / progenitor cells)
Colony maintenance戻し交配系統名 (ブリーダー名) : C57BL/6J (Crlj)
ReferencesNeurosci. Res., 73(2), 106-114 (2012). 22608021

Health Report

Examination Date / Room / RackNo Data

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
PhiC31PhiC31 recombinaseUNPhiC31rat Nestin promoter

Information2

供与核酸rat Nestin promoter / Second intron, Synthetic PhiC31o, SV40 PolyA signal
Research applicationNeurobiology Research
提供条件条件を付加する。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。Neurosci. Res., 73(2), 106-114 (2012).
研究成果の公表にあたって謝辞の表明を必要とする。
学術機関の学術研究に限る。分与希望者は事前に今吉格(E-mail: iimayosh@virus.kyoto-u.ac.jp)に連絡をとり、分与に関して許可を得ること。(提供承諾書(書式6)の提出は不要)。
Depositor今吉 格(国立大学法人京都大学)
Strain Status凍結胚のアイコン凍結胚
Strain Availability受注後、検査を施して提供
Additional Info.Itaru Imayoshi HP

BRC mice in Publications

No Data