RBRC00237

Information1

Image
BRC No.RBRC00237
TypeTargeted Mutation CongenicCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameB6.129X1-Achrg<tm1Mtak>/40Rbrc
Former Common nameC57BL/6-TgH(AchR-gamma/40)
H-2 Haplotype
ES Cell lineRW4 [129X1/SvJ]
Background strainC57BL/6JJcl
Appearanceblack
Strain development
Strain descriptionアセチルコリンレセプターは、胎児期にはγサブユニットが発現しており,生後,εサブユニットへとスイッチする (γ/εスイッチ) .この機能を解析するためにγサブユニットの欠損マウスを作った。γサブユニット遺伝子をホモノックアウトしたマウスでは,生まれて2日ほどは生きるが,前肢は少し動くが後肢は動かず,ミルクを飲むことができずに死亡する.前肢での神経筋接合部について解析したところ、構造も活動電位も異常だった。
Colony maintenance
ReferencesEMBO Rep., 3, 674-681 (2002). 12101101
Development, 124, 5075-5086 (1997). 9362465
FEBS Lett., 223, 104-112 (1987). 3666131
Proc. Natl. Acad. Sci. USA, 93, 13286-13291 (1996). 8917583
Proc. Natl. Acad. Sci. USA, 95, 13413-13418 (1998). 9811814

Health Report

Examination Date / Room / RackNo Data

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
Chrngcholinergic receptor, nicotinic, gamma polypeptide1Chrng<tm1Mtak>targeted mutation 1, Masazumi Takahashi

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
neoneomycin resistance gene (E. coli)1herpes simplex virus thymidine kinase promoter (HSV tk promoter)

Information2

供与核酸herpes simplex virus thymidine kinase promoter (HSV tk promoter), E. coli neo, mouse muscle type nicotinic acetylcholine receptor gamma subunit
Research applicationNeurobiology Research
提供条件条件を付加する。利用者は事前に寄託者の提供承諾書を得る。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。
研究成果の公表にあたって謝辞の表明を必要とする。
公表を前提とした学術研究に限る。
分譲に当たっては寄託後、寄託者との共同研究とする。
利用者が当該リソースを使用した研究成果に基づく特許等の申請を行う場合は、寄託者と別途協議を行う。
他のトランスジェニックあるいはノックアウトマウスその他遺伝子改変マウスとの交配は寄託者と別途協議を行う。
利用者から他の利用者への分与は禁止する。
Depositor高橋 正純(Centre National de Genotypage)
Strain Status凍結胚のアイコン凍結胚
Strain Availability凍結胚より作出したマウスを2~4ヶ月以内に提供可能
凍結胚を1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.

BRC mice in Publications

No Data