RBRC00154

Information1

Image
BRC No.RBRC00154
TypeTransgene CongenicCartagena
SpeciesMus musculus
Strain nameC57BL/6-TgN(a-CaMKII-nlCre)/11
Former Common name
H-2 Haplotype
ES Cell line
Background strainC57BL/6JJcl
Appearanceblack
Strain development
Strain description脳において大脳特異的発現があり、大脳の核分画にCre酵素活性を検出。大脳における発現量はライン10, 26>22, 17N>17A, 11, 20の順。 (RT-PCR(半定量的PCRを含む)、ウェスタン、Cre活性アッセイにて発現確認済み) 。発現量及び小脳でのleak発現の量 (多くても大脳の1/10〜1/100以下) は系統によりある程度の差がある。
Colony maintenance
References

Health Report

Examination Date / Room / RackNo Data

Gene

Gene info
Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
crePhage P1 Cre recombinaseUNcremouse Camk2a promoter

Gene symbolGene nameChr.Allele symbolAllele namePromoter
nlsSV40 large T antigen nuclear localization signal (NLS)UNnls

Information2

供与核酸mouse a-CaMKII promoter, phage P1 Cre recombinase DNA, Simian virus 40 Large T antigen nuclear localization signal (NLS), poly A
Research applicationCre/loxP system
Neurobiology Research
提供条件条件を付加する。利用者は事前に寄託者の提供承諾書を得る。
研究成果の公表にあたって寄託者の指定する文献を引用する。
研究成果の公表にあたって謝辞の表明を必要とする。
公表を前提とした学術研究に限る。
Depositor御子柴 克彦(理化学研究所脳科学総合研究センター)
Strain Status凍結胚のアイコン凍結胚
Strain Availability凍結胚より作出したマウスを2~4ヶ月以内に提供可能
凍結胚を1ヶ月以内に提供可能
Additional Info.Genotyping protocol -PCR-

BRC mice in Publications

No Data